FC2ブログ

今治市国際交流協会

Category : イベント

2018.09.10[月] 「おんまく」参加のご報告


ICIEA organized an Onmaku dancing team and participated in the Onmaku festival
for the first time this summer.
120 participants including 15 guests from Lakeland, foreign residents and Imabari
citizens enjoyed dancing together. Since more than 3,000 foreign residents live
in Imabari, the ICIEA would like to give them opportunities to participate in
enjoyable events. At the same time, these are good chances for local citizens
to get to know more about foreign residents in Imabari.
The original purpose was accomplished and moreover, the ICIEA dancing team won
the special award from the judges!
Thank you for the wonderful cooperation from all the participants!
We look forward to dancing with you next summer!
(Photos by Joel Raniaga)

今夏、初めて「今治市国際交流協会連」としておんまくに参加しました!

今治市内には、およそ40ヶ国出身の外国人約3000人が在住しています。これは愛媛県内の市町村で最も多くの外国人数となりますが、ふだん市民にはあまりその実感がないのではと思います。
今回の参加には、今治市在住外国人が市民の一人として「おんまく」を楽しむ機会を作り、市民の方にも外国人と交流していただき、お互いの理解を深めてもらいたいという思いがありました。また、姉妹都市として22年目を迎えるアメリカレイクランド市からの訪問団にも、「おんまく」を楽しんで、今治でしか味わえない特別な思い出を作ってもらいたいと考えました。
当初は60名を目標として参加者を募集しましたが、結局、倍の120名ほどが集まり、大人数での参加となりました。

レイクランド訪問団はおんまくエキスパートから丁寧に指導してもらう機会を得たのですが、他の参加者は揃って練習する時間もなかなか取れない中、開館日の日曜日、協会に集まって練習したり、直前のポトラックパーティ終了後にもみんなで練習しました。また技能実習生の寮や、明徳短大にも出かけて行って踊りの出前練習をしました。

当日が近づくにつれ、少しずつみんなの気持ちが高揚していくのが分かり、ドキドキわくわくしながら「おんまく」の日を迎え。。。レイクランド訪問団15名は、当協会がプレゼントした揃いのハッピを着て参加してくれました。美しい浴衣姿の人、お揃いのICIEAのオレンジTシャツの人が協会に三々五々集まりました。
大人数ということで、協会から集合場所までもゾロゾロと、でも意気揚々と移動。

222.jpg

333.jpg

初めての単独連での参加ということで整列さえも難しい状態でしたが、みんな一生懸命踊りました。

666.jpg

444.jpg

999.jpg

777.jpg

555.jpg


おかげで「審査員特別賞」を受賞!
みなさん、お疲れ様でした。


1111.jpg

SKM_C25818090420180.jpg

参加者からは「来年もまた踊りたい!」という声もたくさん聞きました。
また、もう来年は帰国予定の技能実習生からも「今治でのいい思い出ができた」という言葉がありました。

Joelが素敵な写真をたくさん撮ってくれましたので、その一部をお見せしました。
ぜひ来年も元気におんまくに参加したいと思っています!!


スポンサーサイト

2018.06.04[月] 姉妹都市レイクランド訪問団が この夏、いまばりへ!


今夏、姉妹都市レイクランドから訪問団がやってきます!

前回は平成27年でしたので、今回は3年ぶりの来今となります。
訪問団は大人2名、学生13名の計15名で、期間は7月27日(金)から8月6日(月)となっていて、この間、今治市民との交流会や、市内の観光、地場産業見学、学校訪問などさまざまなプランが計画されています。

滞在中、訪問団一行が楽しみにしているのが「おんまく」での踊り連参加!
前回訪問団も楽しく参加し、「チームワーク賞」をいただくことができました。
今年は初めて今治市国際交流協会の連を結成し、レイクランド訪問団、市内在住外国人を含む市民の方々みんなで一緒に楽しもうと考えています。参加してくださる方を募集しています!


 「交流会ポトラックパーティ~レイクランド訪問団とともに~」
  〇8月3日(金)午後6時半~
  〇あいらんど今治4階 多目的ホール1
  〇参加費無料 ただし食べ物を1品お持ちください。

 「おんまく踊り連 参加者募集」
  8月4日(土)午後6時(予定)
  〇木山音頭・今治お祭り音頭
  〇参加費:飲料水実費程度
  〇自前の浴衣、ハッピ、または指定Tシャツ(レンタル可)
  〇定員60名程度
(Tシャツ作成の都合上、可能な方は6月中旬までにお申し込みください)


IM G_2673.jpg

申込・問合せは今治市国際交流協会まで。0898-34-5763 / info@iciea.jp



2018.03.07[水] 3月17日 ランチ・セミナー ご案内

3月17日(土)今治国際ホテルで
ランチ・セミナーを開催します。

ゲストスピーカーは3人、
それぞれこれまで経験されてきたことは異なりますが
「今治」と「世界」をつないでいる方々です。

午前11時から3人の方に、それぞれ20分程度の
スピーチをしていただきます。

まず1人目は イギリス出身のアンジェラ・キクガワさん。
24年前に1年ほど今治市に住んだご経験がおありです。
その後、ロンドンに帰って公務員として活躍されました。
その頃と今の今治を比較したり、2017年の英国のEU離脱
などについて英語でお話されます。(通訳付)
英語学習者の方にとっては、生のブリティッシュイングリッシュに触れるチャンスです。
タイトルは"The More Things Change, the More They Stay the Same"
もともとフランスの格言だということです。

2人目は、王希媛さん、今治市内の企業にお勤めです。
日本文化や言語に関心を持ち、2012年留学生として来今。
卒業後も今治に魅力を感じ、地元企業に就職されました。
今回は「一衣帯水の隣国」というタイトルで
中国と日本の文化について、両国を比較したり、
その違いはどうしてなのか、考えたことや感じたことを
流暢な日本語でお話しされます。

 3人目は山本昭夫さん。JICAの業務に長年携わり
数年前に今治に来られました。海外経験が豊富ということで
今回は「異文化と今治」と題し、これまでの経験や異文化理解について
分かりやすくプレゼンしてくださいます。


3人のスピーチの後は、ランチタイム。 
テーブルでスピーカーを囲んで色々とお話ください。

まだ空きがありますので、どうぞお申し込みください。
当協会会員の方、一般の方どちらも大歓迎です。

今治市国際交流協会 ランチ・セミナー
「世界とつながる今治」

日にち: 平成30年3月17日(土)

時 間: 午前11時~午後1時

場 所: 今治国際ホテル ローズの間にて

会 費: 2,000円(ランチ代に充当します)

申 込: 今治市国際交流協会まで 電話・メールで受付





2018.01.15[月] i-News キッズパーティ 開催のお知らせ

毎年恒例のi-News キッズパーティが 開催されます。
今年のテーマはOpposites!

日本語の意味は「逆・反対」です。
英語の「はんたいことば」を習って使ってみましょう。

たとえば、
big & small (大きい⇔小さい)
long & short (長い⇔短い)
happy & sad (嬉しい⇔悲しい)
hot & cold (暑い⇔寒い)


まだまだ たくさん ありますね!


今回のキッズパーティでは
英語のはんたいことばをつかって
ゲームや工作をして遊びます。


「はんたいことば」にちなんだコスチュームといえば、

例えば、小さい帽子に、大きいズボン、
お母さんが夏の服装をして、こどもさんが真冬の服装?
兄弟で、一人は大きいおもちゃ、もう一人は小さいおもちゃをもつとか ?

先生たちも、どんなコスチュームにするかわくわくしながら考えているところです。

ぜひイマジネーションを働かせて、思い思いのコスチュームで参加してくださいね。

チラシはこちらからご覧いただけます。



キッズパーティちらし29






2018.01.09[火] メキシコ料理教室 もうすぐ開催!

今週末14日(日)にメキシコ料理教室が開催されます。

なるべくauthenticな(本物に近い)メキシコ料理を作りたいということで
ホセ先生に聞きながら、食材を準備しています。

定番のタコスも作ります。
メキシコのタコスはコーントルティージャを使うそうなので
今回はこれを取り寄せました。
牛肉のタコスを作ります。

IMG_2913_convert_20180109104101.jpg

ワカモレも作りますので
アボカドの買い出しも残っています。
当日、ちょうどいい状態に熟したものを用意できるかどうか
ちょっと心配ですが。。

あと残り数席となりました。
お申し込みはお早めに。













プロフィール

iciea

Author:iciea
今治市国際交流協会
Imabari City International
Exchange Association

1997年設立以来、姉妹都市との交流、市内在住外国人との交流会、外国語講座の開講など、市民の皆さまのニーズにあった国際交流の進展を図るため、さまざまな市民レベルでの活動を展開しています。

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

フリーエリア

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

FC2カウンター

Copyright © iciea